ヒラメキのタネ

こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むためのタネまきを

6/18(日)京都・ムスビメさん『ほしいものかいぎ vol.3』のお知らせ

こんにちは、しらいマルシェの余韻を楽しみながら、来週末に行われるイベントのお知らせです★

いよいよ関西も梅雨の時期になってきました。娘が幼稚園に行くまでは、雨が続くと「今日は何しよう~」と家遊びに頭を悩ますこともありました。

今回京都・北野の雑貨店、ムスビメさんのイベントに、ワークショップ&相談会で参加させていただきます。

ムスビメさんとは、昨年のイベントでまっち絵の具を体験する「色の惑星づくり」をさせていただき、お子さんたちのキラキラした表情が印象的でした。

今回は移転された新しいムスビメ店舗で開催されますので、行ってみたかったー!という方もぜひ!

今回は6名様までとなっておりますので、申し込み順とさせていただきます。
お申し込みはムスビメさんへお願いいたします。下記イベントページを参照ください。
***

6/18(日) 13:30~15:30【要予約】

『ほしいものかいぎ vol. 3』

テーマ「こどものおえかきどうしてる?」


今回は、普段からムスビメさんのお店でもお問い合わせが多いという"クレヨン"に焦点を当て、色遊び&工作ワークショップの他、こどものおえかきや画材選びについて皆さんと一緒に考える座談会を開催していただきます。

小さなお子さんへの色遊びのススメ、声かけの仕方などもざっくばらんに皆さんでお話できたらいいなと思っています。

ワークショップでは、ヒラメキのタネで使用しているオススメのクレヨンを実際に試していただきながら、トレーシングペーパーに色を重ねます。

今回使うのはこの6種類。
ドイツの文具メーカー、ステッドラーのみつろうクレヨンも加わりました!

・ステッドラー ノリスクラブ みつろうクレヨン
・シュトックマー みつろうクレヨン
・東一文具 とういちクレヨン
・mizuiro おやさいクレヨン
・mizuiro×ターナー色彩 おこめのクレヨン
・日本理化学工業 キットパス

一部のクレヨンはムスビメさんでも購入していただけます~!
自分でつくった色を、切り貼りしながらモチーフカードに挟み込み、ステンドグラスのようなフレームをつくりましょう。
今回は鳥だけでなく、どうぶつモチーフで何種類かカードをご用意いたします。

光を通して、自分だけの色の重なりを楽しんでくださいね。

***
ムスビメさんのページです。
コンセプトが明確で素敵なお店です。店主さんセレクトの品々も自信を持ってオススメされているのがわかります。

ブング クラシ コドモ
すこやかに 心地よく お気に入りのものを

0コメント

  • 1000 / 1000