ヒラメキのタネ

こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むためのタネまきを

NARA FAMILY FESTA★ありがとうございました!

昨日3/5は、NARA FAMILY FESTAでのワークショップ、ご参加いただきました方々、スタッフの皆様、ありがとうございました。
家族が楽しめるコンテンツも盛りだくさんで、たくさんの方々の笑顔に出会えました。

ワークショップでは、青空のもと、お子さんたちが作ったカラフルな鳥が巣立っていきました。
70色の阿波の手漉き和紙、11色のトランスパレントペーパーから3色選びます。手漉き和紙ならではの優しい凹凸感、トランスパレント紙の透け具合と艶。
同じ色でも、たくさんの色みがあるので迷いますよね!でも意外と直感でぱぱっと選ぶお子さんも多かったりします。

切り方も置き方も、思うがままに。
親子で一緒に色合わせをしたり、お子さんのやりたいようにと、見守っていてくださるお母さんも。
細かく細かく、隙間を埋めるように配置したり、大きなもの、小さな色、大胆に重ねていったり。
みんなそれぞれ、こだわりがあるから面白くて。ゆっくりだったり、ささっとだったり、試行錯誤しながら表現する時間。

3歳くらいの女の子、最初からピンクが好きでたまらなかったのですが、ブルーグレーと薄い水色を貼り終わると完成!
なんと、ピンクの紙はもったいなくて貼れなかったという、なんともかわいらしいエピソードも。
お父さん、お母さんもびっくりの渋くって大人な感じの鳥ができましたよー。あえて、スキマも残してあるようなので、向こう側の景色も楽しめますね。

さて、カードが完成したら・・・時間があるお子さんには、ワークシートに今日選んだ色から、どんな感じがするか、イメージワードや発見したことを記録。

そして、ポッキーの箱の配色クイズも。白黒で印刷した箱の色は、どの組み合わかなー?と何種類かの味のパッケージカラーのバリエーションから選んでもらいました。

色の役割ってなんだろう?
身近なところから考えます。
またスーパーで商品のパッケージを見る時など、色やデザインに注目して見るきっかけになればいいなと思います。
こうやって並べてみると、色の重なりかたや白背景と黒背景の違いもわかりやすいですね。表と裏での見えかたの違いまで、ワークシートにしっかり書いてくれたお子さんもいました。
色とりどりの作品たち!どこにいる鳥かなー?何をしているところかな?と想像しながら眺めるのも楽しそう。
何かを感じたり、考えたことを表現する時間。色や、デザインや、様々な感覚が楽しみながら身についていく・・・ワークショップが、そんなひとときであればいいなと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000