ヒラメキのタネ

こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むためのタネまきを

キットパスでいろいろ遊び

おえかき、机や床など、周りを汚されると困りますよね。。
でも、のびのびと好きにおえかきさせてあげられる面白い画材、キットパスで遊んでみました。

クレヨンだけど、水でなぞると絵の具みたいに。
そして、紙だけでなく、窓ガラスやプラスチックなどツルツルした面にも描けて、水拭きでサッと消えてくれるので、何度も楽しめます。
顔や手についても安心な、口紅に使われる素材で作られているので、よくわからずにかじったりしないくらいの年齢なら、小さい子でもOK!夏なんて、外で思いっきり楽しめそうですね☆

まずは、お風呂場のドアがキャンバスに!

自由に描いていいよー、汚れても気にしないって親も楽チンです。
ひげや眉毛、髪の毛を描いて、顔を当ててみたり楽しそうでした。
結構な時間、お風呂場に籠りっきり。
終わったらジャーっと流して拭いて、もとどおり!

そして、次は紙に描いてみました。
まずはキットパスだけで。柔らかくてちょっとベタベタはしますが、発色はハッキリしています。

買ったのは16色で、色数が一番多いタイプです。
そして、水で濡らした筆でなぞると。。


キットパスを濃く塗った方がより絵の具みたいに溶けてくれます。
指に塗って、スタンプしたり!

いろんな色を、指に塗って。。
水で濡らして。。
ぽん、ぽん、カラフルな雨が降りました。

お友達と一緒にやっても楽しそうですね。何ができるかな~

0コメント

  • 1000 / 1000