ヒラメキのタネ

こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むためのタネまきを

1/20(日)WS 『おやさいクレヨンでスープのブローチ&フレームをデザインしよう!』

えのこdeマルシェ でのワークショップはこちらです!
はじめは、図書館や学校でも読み語りを行っておられるKinowaさんによる絵本タイム!
浮世絵の手法で摺られた木版画の絵本「スープになりました」(彦坂有紀・もりといずみ著)を読んでいただきます。
絵本で次々と野菜がスープに変身する様子を楽しんだ後は、陶器のカップをイメージしたブローチに、国産の野菜粉末とお米のワックスから作られた「おやさいクレヨン」で自分だけのスープを描きます。
そして、ポストカードにもスープのイメージや名前など好きなように描き、ブローチの台紙としてデザイン!

ブローチとして使っていただいてもよいですし、フレームに入れて少し立体感あるアートとして飾っていただける作品に仕上げます。

色やかたち、味・・・どんなスープができるかな?想像しながらデザインを楽しんでくださいね!

※小さなお子さまはブローチを付ける際、保護者の方がお手伝いをお願いします。

○場所
えのこdeマルシェ 2日目 1/20(日)
江之子島文化芸術創造センター[enoco]
ヒラメキのタネWS場所は
"2階 Room8"です。
大阪市西区江之子島2丁目1番34号
地下鉄(大阪メトロ)千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m。

○時間
11:00〜、12:15〜、13:30〜、14:45〜
定員は各回10名程度です。

○参加費
1000円(ブローチ+フレーム、ワークシート付)

えのこdeマルシェ詳細は1つ前の投稿をご覧くださいね!

0コメント

  • 1000 / 1000