ヒラメキのタネ

こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むためのタネまきを

しらいマルシェ・IKOMA SUN FESTA★ありがとうございました

遅くなりましたが、10/30(日)しらいマルシェ、11/3(祝)IKOMA SUN FESTA たくさんの方々にご来場いただきました。

両日とも、こだわりの品々、おいしいものがズラリ!会場で皆さんの楽しむ姿を見てほっこり。

主催、運営の皆様、お手伝いや助けてくださった皆様、ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

写真もたくさん撮っていただいた中から少し掲載させていただきます。

様々なクレヨンを塗り重ねて作った新しい色や、何度も使う好きな色。心のままに表現されて、素敵な木ができあがりました!

iroiroaromaさんとのコラボワークでは、香りからの感覚をことばに、そして、ことばから色や形へと、デザインワークを体験していただきました。
ワークシートに散りばめられた言葉をもとに、細かく細かく切ったり、想像して色を選んだり。とっておきの名前をつけて、パッケージをデザイン。
考えて、表現する楽しさを感じていただけたら幸いです。

そして、IKOMA SUN FESTAでも素敵な木がたくさん!

絵本とクレヨンワークブック(インプット)→そこからの色づくり、木づくり(アウトプット)という長めのワークショップでしたが、寒い中参加していただきましてありがとうございました。

クレヨンの譲り合いをする微笑ましい姿や、他のお子さんやお母さんとの交流が生まれたりと、短い時間のなかにも素敵なヒトコマがたくさん散りばめられた、濃い1日。

見渡せば様々な木がある、生駒の森の中でつくり上げた、自分だけの色と木のかたち。

一方向からの木だけでなく、下から見上げてみた木や、葉っぱが散っているようなもの、枝や葉のバランスの取り方。。そこにある面白さを発見したり、こうしてみよう!という思いを表現できる機会になったかなぁと思います。


次からは、クレヨンの特徴と共に、参加してくださった皆さんの反応や作品を紹介していきたいと思います。


0コメント

  • 1000 / 1000