ヒラメキのタネ

こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むためのタネまきを

ハレマチビヨリありがとうございました!

絶好の行楽日和!
藤井寺のまちの中の地域に開かれた古墳、津堂城山古墳にたくさんの人が集うハレマチビヨリが開催されました。
音楽を聴きながら
美味しいものを食べながら
紙ヒコーキとばしながら
ワイワイ話しながら
駆け回りながら
手を動かしながら
ピクニックしながら…
ポカポカ陽気の中、思い思いに過ごす日曜日。

ご来場くださった皆さま、一年前から企画、準備してくださっていたFRAPのメンバーの皆さま、出店者さまをはじめとして、関係者の皆さまが作り上げたハレマチビヨリ。
ご一緒できて本当に嬉しいです。
ありがとうございました。
いつもより多めに準備したものの、お昼前には予約分で受付終了してしまい、ワークを楽しみに来てくださった方や午後から遊びに来てくださった皆さまに申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後の課題とさせていただきます。
どうぶつモチーフにして種類が増えたのも好評でしたので、またどこかでこのワークをできたらいいなと思います!
好きな3色を選んでどうぶつを彩っていきます。今回はとても薄い紙なので、前回和紙で作った時よりも色の重なりがハッキリ出ていましたよ。
おじいちゃんと一緒にビリビリ、ぺたぺたして爽やかな鳥が出来上がりました!
お姉ちゃんはネコを選びましたよー!直線の重なりが面白いですよね。

同じネコでも選ぶ色で全然印象が違って見えます。身近なのか、ネコは人気でしたよ〜。
わあ、服にピッタリ!色選びあるあるで、今日の服の色とリンクする人、結構いるのです。
お次は、ワインレッド、サクラ、イエローという3つの色を使って彩ってくれました。黄色が入ることでまた新しい色が生まれます。
黄色と赤紫を重ねたらー…茶色っぽい色になりました。新しい発見ですね!
青系の色を使っても、組み合わせによってできる色も様々。イメージも変化します。左下のシブいネコを作ってくれたのは小さな男の子だった気がします!
みんなの選ぶ色を見ているだけでもワクワク。

お次は鳥たちです。
わあ、絶妙な組み合わせ!ターコイズとイエローの鮮やかなところに、少しくすんだモカがいい味をだしています。
光を通すと、柔らかな色に。
裏表どちらからでも楽しめるどうぶつフレーム。どちらの方が色がはっきり見えるでしょう?白背景、黒背景での見え方違いもお家で話してみてくださいね。
同系色や近い色でまとめられた配色もあれば、右上の鳥のようなカラフルなものも。
選んでくれた色が赤、水色、黄色と、色材の3原色に近い配色ですね!
(色材の3原色: シアン、マゼンタ、イエローの3色、混ぜるとほぼ全ての色ができる色)

そして、クマはどんな色になったかなー?
ピンクが好きな女の子、少しマットな薄紙の赤とグラシン紙のディープピンク、シルバーを選んでくれました。シルバーが入っているところがオシャレですね。
何枚も重なるところと1枚のところ、光の透過具合も異なります。どっしり、後ろ足がとてもしっかりしているクマのような雰囲気も。
重ねて重ねて…
また新しい色を作り出す楽しさ。
「すきだから」と選んでくれた色、偶然にもお隣の弟さんともほとんど同じ色、そしてクマも同じだったことにもびっくり!

クマが住んでいる場所はどこだろう?
寒いところか暖かいところか、それとも動物園?色からイメージを膨らませてみたり、想像して話を作るのもいいですね。

最後は彩り豊かなシカたちです。
「かさねてたのしかった」と一生懸命ワークシートを書いてくれたり、ちぎったりハサミを使いながら細かく切り貼りしてくれたお子さんも。

その時の環境や感情でも、選ぶ色はまた違うとも言われています。
3つの色でも、組み合わせや光によって様々な表情を見せてくれます。
この日のひとときが
考えたり
つくったり
表現する中で
何かワクワクする心だったり、色の面白さを少しでも感じてもらえる時間となったなら嬉しいです。

0コメント

  • 1000 / 1000