ヒラメキのタネ

こどもとおとなのCREATIVE MINDを育むためのタネまきを

ひんやり!スティック色氷で遊ぼう!

こんにちは。梅雨もあけて、猛暑日が続いてもうバテバテです。。。
昨日終業式を迎えた娘。さあ長い夏休みが始まります~。
早速お友だちと遊ぶ約束をしていたのですが、外は暑いし・・・家の中で涼しく楽しめる色遊びをしました!
濃いめに絵の具を溶かした水を凍らせてつくったスティック色氷。
アイストレーも、小さなキューブ型のものから星や動物柄、スティック状などいろいろ出ていますね~。
持ちやすくクレヨンのようにするする描けるかなと、スティックタイプにしてみました。
すいすいーっと氷を滑らせて描く線。溶けると現れる新しい色や線の交わりに夢中!溶ける様子も観察しながら、「最後は透明になってきた!」「青が濃すぎて黄色が消えちゃう」などなど発見もあり!
何度も塗ったら茶色になってきたー!
コーヒーみたい。
森の中みたいな色ができた!

縦に横にウエットティッシュを筆のようにしたり。。みんないろいろ考えながら楽しんでくれました。
並べて乾かすと個性が出て面白いですね!夏におすすめ、色氷を作ればできる家ならではの遊びです。溶けるまでの短時間なので、集中して楽しめます★

ここからさらに描き足して、夏休みの絵画の宿題にも応用できそうですね!

0コメント

  • 1000 / 1000